2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
--年--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007年07月06日(金)

豊川 

愛知の幼児連れ去り殺害事件、元運転手に逆転有罪判決

カテゴリ作ったぜい(`・ω・´)

ででで。
こんな事件あったの覚えてないんだけど、自白の信用性が認定されて一審は無罪だったのに控訴審で逆転有罪になったようです。
すげい。


【More・・・】

なんでも任意捜査の段階で自発的に自供してるから、わざわざ
嘘つく訳がないだろうとのこと。
あと間接証拠として犯人の車に似ている車の目撃供述追加と、
遺体の損傷の矛盾点についての立証と、ポリグラフの検査結果提出。

これだけで有罪認定?
まりえない。

自白の信用性を判断するにあたって、秘密の暴露と自白の変遷って
もっと重視すべきじゃないのかな。
この事件では犯人しか知りえない秘密の暴露というのが一切ない。
自白の変遷の矛盾についても、ちゃんと追求されてないよね。
これといって決定的な証拠がないんす。

遺族の立場から見れば、こんな柔軟な判決が出されて
すごく精神的に救われたと思う。
被害者や遺族は苦しいから、こいつが怪しいよって言われたら
そこに怒りの矛先を向けたくてたまらないに決まってる。

こんなあやふやな状態で有罪認定できるんだったら、
これからますます冤罪増えてくね。

殺された翔君のお父さん、「やってない人が有罪になるのは許せないけど、やった人が無罪になるのはもっと許せない」と仰っておられる。
気持ちはめっちゃ分かります。
自分の子供を殺したかもしれない人が普通に社会で生活してたら
絶対いやだよ。
でも、殺した"かもしれない"だったらダメなんだよ。
疑わしきは被告人の利益に。

草加事件の教訓生かされてますか??

一刻も早く取調べ可視化したらいいと思うよ。
うん、それがいい。
スポンサーサイト
【編集】 |  23:59 |  時事  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。