2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--年--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007年01月25日(木)

ナイトメア FC限定LIVE 1/22 大阪BIG CAT 

伊達限ファイナル大阪レポ。
セトリとか全体の流れ端折ってますが悪しからず。

今日の整番、メアでは初の2桁…!
2列目センターやや新弥な場所で見てました。

【More・・・】

またVTRでくじ引きの様子が…と思いきやブツっと切れて
ステージに照明が!
ざわつくフロア。
今日の衣装は出てくるまで分からないみたいです。ひー!

メンバー登場。

まず瑠樺さん。
12月のツアーの黒T(Encore.って書いてるやつ)に、下は
赤チェックのボンテージっぽいパンツ。
鋲つき首輪してるし、顔ちゃんとメイクしてる!(驚)
まぶたに濃いめのシャドー塗ってるわ、鼻に赤い横線描いてるわで、
昔のアー写見てるみたい。かわいい。

お次は新弥。
黒×白ボーダーのモヘアぽいニットに、下はポケットの部分だけ
チェック柄が入ってる黒いパンツに、靴はラバソだったような。

ギター隊もコテコテした感じで。
柩はなんていうのかな、アルゴンキンみたいな…
首元のジャックみたいなポイントが可愛かった。

咲人は全身黒で格好良い。
太ももやっぱり細すぎ。
まぶたも黒く塗って、ライン2本くらい引いてありました。
唇も黒っぽい。

ででで…黄泉。
血のりのついた白カッター、左手首には包帯、黒のネクタイに
下はなんていうの、スカートつきパンツみたいなやつ。黒の。
演出なのか緊張してるのか(たぶん後者)、下を見ながら
ガチガチ状態で登場してきたのが面白くって!
ちなみに裸足。
顔がっつり黒メイクで、眉毛は細く濃く長く、
目は囲み目で右目だけ縦線描いててキリトさんみたいなの。
唇も淵を中心に黒く塗ってました。

何年前のビジュアル系だよ!(笑)
いやぁ良いコレ。なんかすごく懐かしい気分。
黄泉くん、「ナイトメア」ってバンド名にふさわしいよ。
目の下がお疲れちゃんぽかったです。

カッターシャツのボタンがきつそうだったのが不憫でした。
一番下のボタンだけとめてなかったし。
カッペロで椅子に座った時なんてぽっこりお腹がより強調されて
見てはいけないと思いつつも見た。

衣装について
黄泉「くじ引きしたんだけど、原点回帰ってことで全員ビジュアル系にしました
客「おおー(拍手)」
黄泉「俺これ、ベジータより恥ずかしい(笑)」
とか言ってたらお立ち台から落ち掛ける黄泉。

黄泉「咲人が引いたのはB-BOYだったよね
客「見たかったー!!」
と咲人に話ふってるとき、新弥が左だけ袖まくってた。
ボーダーニット、演奏に支障をきたしたのだろうか。(笑)

咲人「俺これ…高校生ん時こんなだった気がする
客「えー」
咲人「売れないミュージシャンみたい
黄泉「人で売れないバンド目指そうよ
客「(笑)」
黄泉「この2人、絶対BIG CATでライブやれるバンドじゃないよね(笑)

黄泉「柩は普通にいつもと変わらない感じですね
と思いきや、今回はデコを出してみたらしい。
柩「目立つでしょ?」
客「…(微妙な反応)」
黄泉からか客からか忘れたけど、ヅラ取っちゃえばいいのにとか
言われてた。(笑)
猫耳もつけてて可愛かったです。

新弥「メイクも濃くした
客「えー?」
そうでもないですよ新弥さん。

瑠樺「もう年を感じる
確かに、赤チェックは馴染んでるとは言いがたい…

てかゾジさん…。
柩に話振ってる時に、やってはいけないことをしたね。
後ろから「サイテー」って声聞こえたよ。
仙台の時といい、あたし早番でどセンとかに居ると
毎っ回見たくないものを見せられてる気がするんだが!
きっと、それがゾジークオリティなんですね。

瑠樺さん、せっかくまぶたも濃く塗って赤いライン描いてるのに
落羽で手があいた時にタオルで思いっきり顔ふきやがった。(笑)
ライン消えてなくてホッとした…

シアンでなんだか瑠樺さんのドラムが勢いに欠けてる気がしました。
いつもあんな感じだっけか。
改めて集中して聴いてたからなんか気になったんよね。

あと東京傷年の時かな、ギターがでかいのか何なのか
黄泉の声がすげー聴き取りづらくて萎えた…。

惰性ブギーは咲人がセンターのお立ち台でギターソロ。
その間下手に黄泉がきてました。
やっぱり、どっち見るか迷った…。
手は咲人に向けてるけど視線は黄泉みたいな。

そして本日はM魔王with HOIZから重大発表が。
柩「えー、本日をもって、M魔王with HOIZは解散することになりました
客「えええええ!!」「やだー!!」
柩「思えば結成してから一ヶ月…長いようで短かった
客「(笑)」

一方カッペロは路上ライブに進出したいそうな。
黄泉「ミソス~プ~みたいな曲あるじゃん
咲人「俺ら何のスープにする?
客「塩ー!!」
黄泉「塩スープかぁ

どこでやろうかって話してる時に、客から声が上がる。

黄泉&咲人「え?
客「梅田の歩道橋!」
黄泉&咲人「なに?
客「梅田の歩道橋ー!!」
咲人「あぁ、そうですか
客「(爆笑)」

冷たい咲人すきだわー。
あの、黙っとけといわんばかりのお顔…素敵です。

黄泉「路上でやってる人らに負けない自信あるよね
咲人「いや…けっこう手ごわいよ?
黄泉「俺もギター弾けないけど持っていい?
客「(笑)」

1位スタナイって出た時に新弥が頭の上で手叩いてて
思わずつられて拍手してしまった。
もうね、嬉しそうにしてるあの子みたらやばいんです。(爆)

黄泉「今回ねぇ投票結果見てたら、意外とVICEはうしろのほうだったんだよね
客「ええええ??」
黄泉「全部で80、90曲ぐらいあったんだけど、けっこう後ろのほうでしたね。
ライブでやるならって言ってたら違ってきたと思うんだけど

客「あー…」

柩さんは動きにくかったらしく、途中で赤スーツに着替えてました。
黄泉「漫才師みたいだよ。じゃあ俺もあとで着替えてこようかな、黄色いスーツに
客「(歓声)」
黄泉「んで2人で漫才やろう!
柩「大阪は厳しいぞー
客「そんなことないよー」「優しいよー!」
黄泉「コンビ名考えないと
客「SUPPON MURIー!!」
黄泉「あ、SUPPON MURIいいですね

スタナイの大合唱は圧巻でした。

黄泉「大きな声で歌ってくれて嬉しかったです。
上に行っても、会場が遠くなっても変わらないから


みたいなことを言ってくれて。

アンコールはジャイアニズム惨。
名古屋で生まれたあのリズム、今日は初めのほうで既にやってました。
瑠樺さんお疲れなのかしら。

最後、瑠樺さんがペットボトル投げてくれたみたいです。
ちょうど投げた時うちらの目の前には新弥だか他のメンバーが
視界を塞いでいたので、投げ終わった瑠樺さんだけ目撃。
なんでも笑顔だったらしく。
それ聞いただけでほっこり。(*´∀`*)

そんな感じで伊達限終了。

あー、東京と仙台行っとくべきだったな。
だってゾジータが…ユニクロが…サンダーバードが…!
まぁ名古屋・大阪もそれぞれで良いところあったんで、後悔は程ほどにしとく。
名古屋はむしろ目的がライブじゃなかったし。(え?)
大阪での一番の収穫は京さんコスじみた黄泉でした。
格好良かった…!
瑠樺さんのことは絶対格好良いなんて形容しないけどね!
あの人はどう見ても可愛いから!
女顔だし!
アゴないし!

ちなみにフロアのほうは、押し凄かったです。半端なかった。
ノリで押してくるのと「前で見たい」気持ちだけで押してくるのと
違うよね。明らかに後者だった。
色々揉めたりもしてたみたいね。
あたしも途中で我慢できんと思って全身ではねのけたり
悪意のある腕振り払ったり、なかなかに必死でした。

終演後スタさん仕事できなさすぎだしね。
ファンの子が落し物拾ってスタッフに大声で話しかけてんのに
無視して素通りとか…。
思わず「無視かよ!」ってその子と苦笑いしてしまった。
下手に倒れてる子がいるのに助けないしね。
かわいそうだったな…
もうなんていうか下手の皆おつ。
負けちゃだめだよ。

そしてわたくしはこれから3ヶ月メアのライブをお休みなのです。
ここんとこ毎月ライブ行ってたから、3ヶ月って結構きついかも。
アルバムとインストで凌ぐ!

伊達限参戦組の皆おつかれさんでした☆
また春ツアーで会いましょう!
スポンサーサイト
【編集】 |  00:52 |  LIVE・EVENT  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

猫耳猫耳(ねこみみ)猫の耳を頭につけた人型の架空の生物・キャラクター。本項で詳述。 黒澤潤監督の1994年製作の長編映画。----猫耳(ねこみみ)は猫の耳、あるいは猫の耳状のものを頭につけた(猫の耳状のものが頭についている)人型の架空の生物・キャラクター。その形
2007/04/18(水) 12:56:12 | ペットあれこれ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。